樹液に集まる昆虫

a0049414_04523427.jpg
コムラサキが見られなくなって久しい立野公園ですが、僅かながら生き残っている。数は増えつつある。との目撃情報もあり、実際はどうなのか探るべくバナナの焼酎漬けを吊るしてみました。
早朝に仕掛けて昼に観察してみたのですが、ヒカゲチョウが一匹いただけで芳しい成果は見られませんでした。
a0049414_04524983.jpg
オオスズメバチも見受けられました。この時期のスズメバチは女王なので他のオオスズメバチより一回り大きいです。


a0049414_04530416.jpg
雑木林の木からは本物の樹液も出ており、こちらにはサトキマダラヒカゲが来ていました。
残念ながらコムラサキは見られませんでしたが、バナナの焼酎漬けは今後も続けてみるつもりです。

[PR]
by T-admiral | 2017-06-08 05:04 |
<< コムラサキ ツマキチョウ >>