フタモンアシナガバチ

a0049414_8522123.jpg

アシナガバチと呼ばれているハチには、実はかなり沢山の種類があるのですが、これは一番ポピュラーなフタモンアシナガバチでしょう。
腹部の第2節に黄色の紋が二つあるのが特徴であり名前の由来。
こちらから何もしなければ人を襲う事はないのですが、身近な場所にいるだけに、うっかり彼女等のテリトリーに足を踏み込んでしまい、刺されてしまう被害が多い昆虫でもあります。
蜂には予知能力があって、甚大な被害を齎すような巨大な台風が来る年には、強風で飛ばされてしまうような場所に巣を作らないといいますが、今年の台風はどうなんでしょうか。
[PR]
by T-admiral | 2009-08-23 09:15 | その他の昆虫
<< アカホシゴマダラ ナガサキアゲハ >>